テニスで手にする夢への軌跡

テニスをはじめた息子たちを応援する父親として、またジュニアスポーツに携わる大人として“自分ができること、感じること”を。

楽天オープン<1日券>緊張の抽選結果発表!

今週火曜日(18日)の昼過ぎ、私は携帯を片手に落ち着かず、ソワソワしっぱなしでした。

 

 

なぜかと言いますと、10月に有明で行われる「楽天ジャパンオープン」の<1日券>の1次抽選販売の抽選結果が発表される時間だったからです。


 

8日(土)~14日(金)の受付期間内にきっちりと応募を済ませ、この発表を待ちに待っておりました。

 

 

我が家で申し込んだのは選手たちを間近で見られる<西側コートサイド席>のチケット。選手のベンチがすぐ目の前にあるので、息子が「ここ(コートサイド)がいい!」ということで、倍率が高いのを承知で申し込んでみることにしたのです。

 

 

さて、私の携帯にそのメールが届いたのは予告通りのお昼12時23分。

 

 

メールのタイトルが「【楽天チケット】抽選結果のご案内」となっており、それを見た途端に緊張感が一気に高まり、心臓も必要以上にドキドキしてきました。

 

 

申し込んでからは頭の中がずっと「もしからしたら当たるかも…」と「そう簡単には当たらないよな…」のせめぎ合いで、神頼みで願掛けしてみたり、少し良い行いをしてみたり…。一人でずっと浮足立っておりました。(今思うと、良い大人が若干恥ずかしいですが…)

 

 

さぁとにもかくにも、いよいよ、緊張の一瞬です。

 

 

結果は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「この度は楽天チケットをご利用いただき、ありがとうございます。

先日お申込みいただきました公演に関しまして、
厳正な抽選の結果、チケットをご用意することができませんでした。

この度はお申込みいただきありがとうございました。
またのご利用を、お待ちしております。」

 

 

残念ながら落選となりました…。

 

 

正直だいぶテンションが落ちましたが、これはまぁ仕方がないということで、息子に報告後、2人で「まぁ、最終的にはきっと自由席でも観れるし。とりあえずまだ2次抽選もあるし。」と一緒に励まし合いました。(というか、私が励まされました)

 

 

というわけで、1次抽選では落選しましたが、まだ2次抽選があります。(ただ、2次抽選でコートサイド席が残っているのかは分かりませんが…)

 

 

2次抽選受付は22日(土)12:00から始まるので、こちらもきっちり応募して、また次の結果発表を楽しみに待ちたいと思います。

 

 

最終的に自由席であればチケットを取ることが出来るとは思いますが、少し心配なので2次抽選では自由席も申し込んでおこうかなと考えております。

 

 

2次抽選の結果発表はおそらく来週末(28日~31日あたり)かその週明け。来週の木曜日くらいから週明け月曜日頃まではまたソワソワすることになりそうです。