テニスで手にする夢への軌跡

テニスをはじめた息子たちを応援する父親として、またジュニアスポーツに携わる大人として“自分ができること、感じること”を。

私もテニス、始めました!

明日から始まるATPファイナル、楽しみです。我が家は息子(お兄ちゃん)が楽天オープン以来のゴファン推しなので、以前から好きなティエムとゴファンが同組のサンプラスグループに注目しています。 またファイナルで言えば、ネクスト・ジェネレーションの方…

はじめての勝利で手にした少しの自信

お兄ちゃんは週末に草トーナメントに参加しました。 これは所属しているスクールの交流大会ですが、今まで出場した大会と違って、所属スクール生限定で、クラブ内でも選手コースに通っている子は参加しないということで、本人は「もしかしたら俺1試合くらい…

息子たちと家の中で即席インドア大会

ここのところ…週末になれば台風が来て…そして雨が降り、全然テニスができませんでした…(きっと全国で最近の週末の荒天続きにヤキモキした方は大勢いるかと思います) この週末も、例のごとく台風で身動きが取れず、フラストレーションは溜まる一方。息子た…

最近の悩みの種

前回の堅い内容とは打って変わって、今回はゆるめというか、最近の雑感や息子たちの様子など。 お兄ちゃんは楽天オープンから続くモチベーションを持続したまま、今ちょっとした分岐点に差し掛かっているところと言えるでしょうか。 それは「もっとテニスを…

「傾聴力」と「主張力」が重要

うちの息子も今はテニスにはまっていて、このブログでもお伝えしている通り、将来はそのテニスで成功を収めたいと語っています。 そんなスポーツでの成功を夢見る子どもたちは世の中にたくさんいると思いますが、実際にその栄光を手にすることが出来る人は全…

効果絶大、楽天オープン!

楽天オープンに行ってからというもの、息子のモチベーションが凄いです。 それまでTVで見ている時にはただの映像に過ぎなかったトッププロ選手たちを生で目にして、その体格の大きさ・迫力を目の当たりにし、耳では選手の息づかいを聞き、握手をして選手たち…

行って来ました!楽天オープン!

少し報告が遅くなってしまいましたが、10月1日(日)に楽天オープン<ATPサンデー>に行って来ました! <ATPサンデー>は翌日からの本戦に向けた、お祭りで言うところの前夜祭?的な(おそらくそんな感じだと思います)位置付けで、本戦の試合はもちろん行…

こちらも、いよいよです!

待ちに待った楽天オープンの開幕が近づいています! 我が家では、息子たちがテニスを始めたこともあって、日本で開催される唯一のATPツアーである楽天オープンを今年はじめて観戦に行く予定です! サッカーや野球などと違って、テニスはトップレベルの選手た…

息子の大会デビュー、結果は…

前回の記事でお伝えしたとおり、息子(お兄ちゃん)が無事大会デビューを果たすことが出来ました!(個人的に本当に心待ちにしておりました) エントリーしたのは2つの草トーナメントで、ひとつめは一般の硬式(イエロー)ボールを使用した大会、そしてふた…

いよいよ大会に出ることになりました!

このブログでも再三触れてきた息子(お兄ちゃん)の大会参加について(過去記事参照)ですが、いよいよ本人の覚悟が決まったようです!大会、出ることになりました! テニスをさらに楽しむための新たな刺激として、実践の場に参加してみるのもいいかもしれな…

杉田選手も私も…それぞれの負けられない戦い!

さて、杉田選手のウィンストン・セーラム(アメリカ/ウィンストン・セーラム、ハード、ATP250)での敗退は残念でしたが、杉田選手には開幕の迫る全米オープンに向けて、気持ちを切り替えてしっかりと準備してもらえたらと思います。 開幕が本当に楽しみな全…

今年はお盆もテニスが中心

私のお盆休みは家族サービスとともにあっという間に終わりましたが、息子たちの長かった夏休みもそろそろ第4コーナーに差し掛かるところです。 例によって、小学生たちの夏のお供になっている夏休みの宿題については2人ともそれなりに計画的にこなしていたよ…

息子の初“練習試合”がありました!

約2ヶ月前に「僕も大会に出てみたい」という息子(お兄ちゃん)の意思を確認したものの、いざ外部の大会などへ申し込みとなると怖気づいてしまうのか、未だにスクール以外でのテニス活動に一向に参加する気配のない息子です…。(親子では週末等にテニスコー…

楽天オープン<1日券>2次受付の抽選結果発表!

結果は… 落選…。 あまり期待せずにはいましたが、それにしても落選はテンション下がります…。 本日の楽天オープン<1日券>2次受付の抽選結果発表…残念ながら、1次に続き今回も落選でした…。 記事を書くにも全然気持ちが乗りません…。 もちろん、そう簡単に…

楽天オープン<1日券>緊張の抽選結果発表!

今週火曜日(18日)の昼過ぎ、私は携帯を片手に落ち着かず、ソワソワしっぱなしでした。 なぜかと言いますと、10月に有明で行われる「楽天ジャパンオープン」の<1日券>の1次抽選販売の抽選結果が発表される時間だったからです。 8日(土)~14日(金)の受…

杉田選手のファンになりました!

日本人史上3人目となるATPツアー優勝、そして初のウィンブルドン1回戦突破という芝のシーズンを自己最高と言える形で終えた杉田祐一選手が帰国し、記者会見に臨みました。 本人も驚いているように、テレビカメラ6台に報道陣60名ほどが集まるなど、注目の高さ…

フェデラーの歓喜とチリッチの涙

ウィンブルドン(全英オープン)が閉幕しましたね。ロジャー・フェデラーの優勝、本当に見事でした。今年で36歳という年齢で、グランドスラムという最高レベルの大会で、1セットも落とさずに優勝なんて凄すぎます。 私は今大会、初めてじっくりとフェデラー…

嬉しいニュース<第2弾>

テニスの4大大会のひとつであるウィンブルドン(全英オープン)にて熱戦が繰り広げられている今週、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。 私は眠い目を擦りながら、また時には寝落ちしながら、世界のトップ選手たちのプレーに目を凝らしております! 日本人選…

やってしまった話

昨日は息子たちのテニススクールがお休みだったので、その代わりに近所のテニスコートを借りて2時間ほど一緒に練習をしてきました。 お兄ちゃんの方はグリーンクラスでの練習がだいぶ身についてきて、ストロークラリーはそれなりにスムーズに出来るようにな…

「明日はテニス」と「僕の宝物」

先週のスクール前日、木曜日のことでした。 私が仕事から帰ると、子どもたちはいつも通り、もうぐっすり夢の中。 ふとリビングを見ると、次の日の持ち物(ランドセルや何やら)と一緒に息子(お兄ちゃん)が使っているラケットが準備されていました。 (いつ…

「“指導者”を考える」(後編)

今回、私がこのような記事を書いた背景には、やはり2人の息子たちのことがあります。 そして私自身が、指導者として子どもたちにサッカーを教える立場にいるから、という理由もあります。 息子たちがテニスを始めたこのタイミングで、今までは指導者として見…

「“指導者”を考える」(前編)

錦織選手をはじめ、テニスのトッププロ選手たちの活躍もあり、スポーツを始める時にテニスを選ぶという子どもたちが増えているようです。 もちろん、うちの息子たちもその口です。 彼ら、彼女らは将来の成功を夢見て、スクールなどに通い日々努力を積んでい…

嬉しいニュース

先週は、週半ばに錦織選手の全仏敗退があり、にわかテニスファンとしてもそれなりに残念に思っておりましたが、金曜日に嬉しいニュースが飛び込んできました! 「楽天ジャパンオープンに錦織、ワウリンカが出場」|「楽天ジャパンオープン」のニュース|THE …

ライバル誕生!?

息子のテニスが最初の転換期を迎えて数日。 なんと我が家に新たなテニス小僧(こちらはまさしく“小僧”にふさわしいタイプ)が誕生しました。 それは兄(これまで息子と称していた)の影響を受けて「僕もやる」とテニススクールへの入会に名乗りを上げた弟で…

「次の一手」のご報告

息子のテニスについて、次なる策を考えなければとブログに書いたのが約1週間ほど前。 そのあと、私の方が時間が無くてなかなかゆっくり息子と話をするタイミングが取れていませんでした。 やはりそれなりに大切な(私が勝手にそう思っていたわけですが)こと…

「僕、もうテニスはやらない」

前回の記事で触れた息子との話し合いはまだ出来ておりませんので、今回の投稿ではそれについてのご報告は出来ませんが、今日は少し本線を外れて、とあるブログ記事を拝見して感じたことを書いてみたいと思い、パソコンに向かっております。 それは、業界では…

次の一手

前回の記事で、親である私自身は息子のテニス環境(週1回のスクール、練習内容、コーチの指導など)にある程度満足をしていると書いたのですが、肝心の息子が最近このテニススクールの内容に飽き始めている!?かもしれません。 今日のスクールでもそうでし…

オレンジからグリーンへ

金曜日は息子のテニススクールの日です。 息子は毎週楽しみにしていて、少し前に買ってもらったテニスウェアに毎回きちんと着替えて、お気に入りのラケットを亀の甲羅みたいに背中にぶら下げてスクールに通っています。 そんな息子が通うスクールは自宅から…

腹八部目でどこまでも

この春から小学3年生になった息子がテニスをはじめたのが昨年の10月。 早いもので、もう7ヶ月半が経ちました。 どちらかと言えば熱しやすく冷めやすい性格の息子。 「始めたものの、どのくらい続くかな」と半信半疑な親心をよそに今のところ順調にテニスを楽…