テニスで手にする夢への軌跡

テニスをはじめた息子たちを応援する父親として、またジュニアスポーツに携わる大人として“自分ができること、感じること”を。

選手コースの出だしは上々

3月に入りました。我が家ではお兄ちゃんの選手コース生活がスタートしています。

 

 

先週末に初めての練習があり、私も見てきました。

 

 

体験レッスンの時と同じように練習時は程よい緊張感があり、改めてこのタイミングでこのクラブに移って良かったなと感じました(これは前のクラブとの良し悪しでの比較ではなく、あくまで移籍が本人の成長のペースに合っていて良かったなということですね)

 

 

初練習のあと本人に感想を聞いてみると「うん、普通にいつも通り面白かったけど」とのこと(^_^;)出た…「普通に〇〇」のパターン…。これは良きものと捉えていいのだろうか…。まぁ、とりあえず相変わらずテニスが楽しかったということで解釈しましたが、他にも「今日はフォアハンドの逆クロス“本当のストロークの方法をコーチから教えてもらったから、俺また少し上手くなったと思う!」とも。ん?なんだか響きがカッコよく思えてしまった“本当のストローク”とは…?今度お父さんにもぜひ教えて欲しいな(^_^;)でも、じゃあ今までのストローク練習は何だと思っていたのだろう…?良く分からず…。

 

 

とはいえ、確かに雰囲気のせいなのか、周りの子たちに引っ張られるようにして、今まで見せたことも無いような動きをそつなくやってみせる場面もあり、コーチが言われていた半年後の息子の姿にますます期待が膨らんだ初練習でした。

 

 

そしてそして、話はガラリと変わりましてATP WORLD TOURが続々と開催されておりますね(^_^)最近は私自身テニスをやるのも観るのも楽しくて仕方がありません♬特に日本人選手たちの試合は見逃せず、なんとか時間を作って、というよりも無理やり時間を取っては毎週行われるコンペティションをもれなくチェックしております(^_^)もちろん他にも、最近ではカレノブスタバウティスタ アグシュワルツマンといったストローカーのプレーが楽しくて良く観ています♬

 

 

ちなみに今週はマスターズ1000のインディアンウェルズが開幕します♬錦織選手は2回戦から、杉田選手西岡選手はそれぞれ1回戦からですが、この両選手は勝ち上がると2回戦で先に挙げたカレノブスタシュワルツマンとの対戦が控えています!杉田選手と西岡選手にはぜひ1回戦を突破してもらい、この選手たちと熱い戦いを見せて欲しいと思います!

 

 

そういえばお兄ちゃん、選手コースに移ったこのタイミングでラケットを新しくしました。最近はラケットにもいろいろと興味を持ち始めてトッププロが使用するラケットを見てはこれがカッコいいだとか次はこれにしようかななんて楽しんでいます(^_^)

 

 

今回は今まで使っていたものよりも重量が重いモデルへ変更です。

 

  

これまで使用していたのはこちらのツアー26。

 

 

そして新しいのはこちら、古いモデルのピュアストライクです。

 

 

新しくしたのが古いモデルという…ちょっと微妙な感じですが(^_^;)でも本人は思い切り打っても比較的飛びを抑えてくれるこのラケットを結構気に入ってるようです♬

 

 

ちなみに兄がラケットを新調しようものなら自分も負けてなるものかとなかなかの勢いで購入をせがんできた弟君は「〇〇はまだ今のラケットで十分」と奥様に門前払いされておりました(^_^;)新しいラケットを買ってもらえるまで、頑張れ…弟君。

 

 

そんなこんなで2017年度もあと少し。新しい年度へ向けて、お兄ちゃんは選手コースも始まり心機一転頑張って欲しいと思います!もちろん弟君も念願のラケット購入に向けて、2人ともファイト!(^_^)