テニスで手にする夢への軌跡

テニスをはじめた息子たちを応援する父親として、またジュニアスポーツに携わる大人として“自分ができること、感じること”を。

お兄ちゃんに続くか!弟くんがいよいよ試合デビュー!

このブログで弟くんの記事をまともに書いたのは、本人がテニス界への参戦を決めた時以来かもしれません(^_^;)要は最初だけ…。

 

 

そんな弟くんがようやく、試合デビュー✨することになりましたのでお知らせします!

 

 

なんだかんだでテニスを始めてから1年以上が経っている弟くんですが、本当にのんびりというかマイペースで、なおかつそのペースが良くも悪くも全然崩れません(^_^;)

 

 

気分の浮き沈みが激しいお兄ちゃんと違って、童話の亀のように淡々と、テニスに対して必要以上に燃え上がることも無ければ、かと言って冷める様子もないのです(^_^;)

 

 

たまに「テニスまだしたいの?」とこちらが確認してしまうほどの微妙な雰囲気を醸し出しながらも、気付けば1年半特段の心変わりも無く、本人なりにはおそらくすごく楽しみながら(スクールでは気心の知れた友達と毎回じゃれ合ってます)テニスを続けている状況です。

 

 

そして、そんな弟くんが、待ちに待っていた大会がやってきます。それはそう、昨年お兄ちゃんもお世話になったスクール生限定のトーナメント!(^_^)お兄ちゃんが初めての勝利を手にした大会を弟くんも“次こそは自分が”とひたすら楽しみにしていたようなのです。ちなみに下記の記事が昨年の様子です。

 

 

私からすればなぜここにこだわる?という感じなんですが、他のトーナメント等には見向きもせず、この大会には自分から「絶対出たいから、絶対申し込んでね」と念押ししてきたほどです(^_^;)

 

 

お兄ちゃんも昨年は試合経験がほぼ無い状態で挑戦して、それでも何試合かで勝つことが出来てそれなりに自信を付けることが出来ました。だから今回弟くんもそれこそ初試合になりますが、有意義な経験をしてもらえたらなぁとこちらとしては思っています。

 

 

もちろん大会後にまたブログで報告させてもらいますが、あのマイペースな弟くんがどんな試合を見せてくれるのか、今から楽しみで仕方ありません(^_^)

 

 

あの弟くんのことだから、結果とかあまり気にしないかもなぁ。でも、初めての試合だからどうかなぁ。いろいろと期待は膨らむばかりです(^_^)