テニスで手にする夢への軌跡

テニスをはじめた息子たちを応援する父親として、またジュニアスポーツに携わる大人として“自分ができること、感じること”を。

やっぱり、ATPツアー+杉田選手+ライブ映像=最高です!

全豪オープンが終わり、ATPツアーが再開されています!

 

 

ただそれにしても、決勝戦ティーム惜しかったなぁ(T_T)あのジョコビッチをいよいよ負かせる選手が出てきたと思ったんですけどねぇ…。

 

 

最終的に試合に勝つジョコビッチの強さというか、まぁ何なんですかね…結局勝つんかい!っていうあの感じ…。

 

 

ジョコビッチのこと、別に嫌いとかではないんですが、あの試合は思いっきりティームを応援してましたね。

 

 

まぁ結果勝っているので、その強さを認めざるを得ないんですが、ティームも会見で言っていたようにBIG3がいるうちにあの3人以外がGSを制するところをぜひ見たいですね。

 

 

若干語弊のある言い方かもしれませんが...ガンバレ!BIG3以外の選手!

 

 

というわけで、冒頭に戻りますが…ATPツアー、再開しています!

 

 

現在100位以内!の杉田選手は今週ATP250にシードでエントリーです!

 

 

最新の世界ランクは91位!

 

 

結果はどうだったのでしょうか!?

 

 

Tata Open Maharashtra(ATP250 / Pune, India) 【第5シード】

1回戦 vs T.Fabbiano 6-3,6-0 ◎

2回戦 vs V.Troicki W/O ◎

準々決勝 vs 【2】R.Berankis 6-4,6(4)-7,2-6 ✘

 

 

逆転負け…悔しすぎるー!!!

 

 

絶対、今日は行ける!って思ったんですけどねぇ...。

 

 

やっぱり2セット目、タイブレークまでいって相手に取られてしまったところで、相手の勢いが増した感じでしたし、そのまま押し切られてしまいました…。

 

 

いやぁ、残念…。

 

 

でも、今回のPuneは、WOWOWで準々決勝以降がライブ配信だったので、杉田選手にはここまではぜひ勝ち上がって欲しいと思っていましたから、準々決勝で負けはしましたが、我々ファンにとっては杉田選手の雄姿をATPツアー、しかも映像で見られるという至福の時間を過ごせたことは嬉しい限りでございました!

 

 

とりあえず今週はベスト8で敗退となりましたが、また次回へ向けて調子を整えてもらえたらと思います。

 

 

さて、今週はもうひとつ。女子の国別対抗戦、フェドカップも開催されていますね!

 

 

日本はというと…スペインとの対戦となりましたが、大坂選手、土居選手、奈良選手がシングルスで3連敗となり…敗戦。4月のプレーオフに回るようです。

 

 

今回の試合はクレーでしたが、やっぱり「クレー」で「スペイン」と言ったら聞くだけで強そうですし、スペインは地の利もあって盤石の戦いでしたねー。

 

 

結果は残念ですが、プレーオフで巻き返してもらいたい思います!

 

 

杉田選手は、いったん来週の大会をスキップするようなので、また再来週以降のエントリーを楽しみに待ちたいと思います!

 

 

☝️って書いて記事出したんですけど、ATPの公式を改めて見たら2/10(月)からの週、杉田選手はインド🇮🇳のBENGALURUでのチャレンジャーにエントリーしてましたσ^_^;スキップとか書いてしまい、すみません…でした。